有志の意味とは

スポンサーリンク

有志の読み方

ゆうし

有志の意味

有志とは、「ある物事に関心を持ち、関わろうとする意思のあること」という意味の言葉です。

何かしらの行事があるときなどに、「有志を募る」などと書かれた募集の回覧が回ってくることがありますね。

学校の文化祭でも、クラスや部活の活動とは別で行うバンド演奏などを「有志バンド」と言ったりします。

学生時代の有志は、本当にやりたい人がやる、という感じですが、社会人になると本当はやりたくないけど参加せざるを得ない様な、半強制的なことを濁す場合に使われることも多いです。

なお、有志に「実際に参加して手伝う」という意味はありません。

あくまでも、物事に関わろうとする気持ちが大切なので、当日は不参加でも、お金を出してサポートしたり、意見を出したりするなど、有志の形は様々あります。

使い方(用例)

有志バンドの申請は今日の放課後までにお願いします。

・アイドルの誕生日に寄せ書きを書いて送りたいので有志を募ります。

・結婚記念の贈り物、有志って言ってたのに強制だったな……。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする