バーチャルの意味とは

スポンサーリンク

バーチャルの意味

バーチャルとは、「仮想的」または「実質上の」という意味の言葉です。

実際には存在していないが、実質的に存在しているようなものを指します。

例えば、ボーカロイドで有名な初音ミクは、キャラクターとしてその存在を知られていますが、現実に実体の生物としては存在していません。

このように、「実体を伴わないもの」がバーチャルだと考えるとわかりやすいと思います。

バーチャルは単体で使われるよりも、「バーチャル〇〇」と他の言葉につけて使われることが多いです。

最近はバーチャルユーチューバーという存在も現れてきているようですね。

本来バーチャルは「実質上の」という意味の言葉です。

現在流行している「VR(バーチャルリアリティー)」を「仮想現実」と訳したことで、一般的には「仮想的」という意味で浸透していますが、この意味は本来は正しくないという声もあります。

使い方(用例)

バーチャルリアリティーを使った脱出ゲームに参加する。

バーチャルユーチューバーのチャンネルを登録した。

バーチャル恋愛を楽しむためのサイトがあるらしい。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする