鬱イートの意味とは

スポンサーリンク

鬱イートの意味

鬱イートとは、「ツイッターにネガティブな内容を投稿すること」です。

「病みツイート」とも言います。

明確な理由などは書いておらず、ただ一言「死にたい……」や「ムカつく」とだけ書いてあるつぶやきのことです。

気分が落ち込んでいることや、何かにイラついていることはわかるのですが、見ている側は原因がわからないため、対処に困ってしまいますね。

実際、鬱イートを面倒くさい、うざいと感じる人は多く、フォローを切られる原因の一つとしてもよく挙げられています。

鬱イートする人の心理と対処法

鬱イートをすることで、気を晴らしたりストレス発散したりするというわけではなさそうです。

どちらかというと、「こんなに弱っている私を見てほしい」という思いで鬱イートをする人のほうが多いようです。

「どうしたの?」と声をかけてほしいだけで、具体的に悩みを相談したいわけではありません。いわゆるかまってちゃん状態ですね。

次の日にはケロッとしている人も多いですし、鬱イートは無視してしまいましょう。

使い方(用例)

・あいつ鬱イートばっかで嫌だからフォローはずそっかな。

・アニメ用アカウントなのに、鬱イートばっかでごめん……。

鬱イートしてるうちはだいたいの人は大丈夫だって。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする