ユニークの意味とは

スポンサーリンク

ユニークの意味

ユニークとは、「唯一無二の」「独特な」という意味の言葉です。

カタカナ語としては、「面白い人」や「変わっている人」のことを指して使うことが多いです。

本来「面白い」という意味はないので、海外の人に使うときには注意しましょう。

また、ユニークはネガティブな意味でとらえられることが少ないため、何とも言い難い微妙なものへの感想として使われることもあります。

ちなみに、有名なアパレルブランドの「ユニクロ」は「ユニーク・クロージング・ウエアハウス(UNIQUE CLOTHING WAREHOUSE)」を略したものなんですよ。

コンピュータ用語としても使われる。

コンピュータ用語としてはIDやメールアドレスなど、「ほかに同じものがないもの」を指します。

機械的につけた番号やコードのことで、「一意」とも呼ばれるものです。

また、アクセス解析で「UU」という言葉が出てくることがありますが、これは「ユニークユーザー」の略で、同じ人が複数回サイトを訪れても1人とカウントされます。

使い方(用例)

・私の友達にはユニークな人が多いです。

ユニークユーザーが目標人数を突破した。

ユニークな言葉遣いが話題のハーフタレント。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする