つらたんとは

スポンサーリンク

つらたんの意味

つらたんとは、つらいという意味です。

10代や20代の女性を中心に使われている言葉で、何かつらいことがあったときに使います。

響きをかわいくしたいだけなので、「たん」には特に意味はありません。

「(´・ω・`)」という顔文字とセットで使われることが多く、よりかわいらしさを強めています。

「つらい」という言葉の重大さが削がれているので使いやすく、最近ではTwitterなどインターネット上でも流行している言葉です。

また体調が悪いときや、いやなことがあったとき以外に、素晴らしいことがあったときなどにも使います。

「やばい」と同じように、広い意味で使われている言葉ですね。

似た言葉(類語)

つらたんに似た言葉に、「きゃわたん」があります。

きゃわたんとは、「かわいい」という意味の若者言葉で、意味は全く違うのですが、語尾の「〇〇たん」という部分が同じです。

若い女性の間ではかわいいを「きゃわ(きゃわわ)」と表現することが多く、さらに「たん」を付け加えてかわいさを強調しています。

また最近は、「やばたん(やばい)」「らぶたん(好き)」という言葉も使われており、「〇〇たん」という言葉はどんどん増えているようです。

使い方(用例)

・風邪つらたん……。

・気合い入れておしゃれしたのに、雨とかつらたん(´・ω・`)

・〇〇ちゃんがかわいすぎてつらたん

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする