トラベルの意味とは

スポンサーリンク

トラベルの意味

トラベルとは、「旅行・旅」という意味の言葉です。

旅行関係の会社などの名前にもよく使われていますし、知っている人も多いと思います。

トラベルは、海外旅行などの一般的な旅行のことを指して使われる言葉です。

ある一定の期間旅行に行くことという意味ですね。

またあまり使われることはありませんが、旅行だけでなく、「ある地点へと移動する」という意味でも使われる場合もあります。

トリップ、ジャーニーとの違い

同じく「旅」という意味の言葉には「トリップ」や「ジャーニー」があります。

トリップは、「余暇を楽しむことが目的の旅」のことで、週末の旅行や日帰り旅行など、短期間の旅行のことを指して使われることが多いです。

また、ジャーニーは、トラベルよりももっと長い旅のことや、英語の場合は「ある場所から他の場所への移動機関のこと」という意味で使われます。

松本伊代さんの曲で「センチメンタル・ジャーニー」という歌がありますが、これはかなり長い傷心旅行ということになりますね。

長さの順に並べると、「トリップ<トラベル<ジャーニー」になります。

使い方(用例)

トラベル・コーディネーターの仕事をしています。

トラベルバッグを新調する。

・タイムトラベルものの映画を見る。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする