体裁の意味とは

スポンサーリンク

体裁の読み方

ていさい

体裁の意味

体裁とは、

  1. 外側から見た様子
  2. 世間の人から見た自分の姿

のことです。

「体裁を整える」と言ったりします。

会話では、「外観や外見」、「世間体」という意味で使われることが多いように感じます。

人にも物にも使う言葉なので、だいたいは「見た目」だと理解しておくといいでしょう。

また、ビジネスでは「形式」を意味して、事務的な会話で使われることが多いです。

「この書類の体裁を整えて」と言われたら、「書類の形式を整えて」という意味になります。

他にも、「管理職の人間を一新し、会社としての体裁を整える」というように、比喩的に使うこともあります。

また、相手を喜ばせるような口先だけの言葉という意味で使われることもあります。

使い方(用例)

・一流ホテルでのパーティーとのことなので精一杯体裁をとり繕った。

・主催者が遅刻するなんて体裁が悪いったらないよ。

・この企画書、体裁はいい感じなのであとはもうちょっと内容を詰めましょう。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする