スタンスの意味とは

スポンサーリンク

スタンスの意味

スタンスとは、「立場、態度」また「足場」という意味の言葉です。

ビジネスでは必出の言葉ですし、日常生活でも使うことがあると思います。

その場合は、「ものごとに向かう姿勢」や「自分の立場」という意味で使われることが多いです。

また、スタンスはスポーツでも使われる言葉です。

野球、ゴルフなどでは、球を打つときの姿勢や構えのことを指します。

打球方向側の足をちょっと後ろに引いて、身体をひらいた姿勢をオープンスタンスと言ったりしますね。

他にも、ロッククライミングでは足場のことを意味します。

「立っている姿勢」という言葉を語源に持つ言葉だと理解しておくとわかりやすと思います。

使い方(用例)

・こちらとしては今までのスタンスを変えるつもりはありません。

・うちの父は、子供同士の喧嘩には無干渉のスタンスを貫いている。

・オープンスタンスの長所と短所について調べる。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする