草食系男子の意味とは?

スポンサーリンク

草食系男子の意味

草食系男子とは、「性格や行動が一般的な草食系動物のイメージに似ている男性のこと」です。

草食系と略して使うこともありますね。

「〇〇系男子(女子)」という言葉はもうすっかりおなじみですが、その先駆けとなった言葉です。

おとなしく気弱な性格をしているイメージの草食系動物になぞらえて、恋愛などに控えめな男性を表しています。

草食系は褒め言葉だったのに……。

草食系男子という言葉が初めて登場したのは2006年のことで、コラムニストの深澤真紀さんによるものです。

その後2008年に女性雑誌『non-no』に掲載された草食系男子特集が大きな反響を呼び、2009年には新語・流行語大賞のトップテンに入賞し、一般にも広まりました。

元の定義は「恋愛に縁がないわけではないのに積極的ではない、肉欲に淡々とした男性」で、若い男性に対する褒め言葉として深澤さんは発表したつもりだったそうです。

しかし、草食系男子という言葉が一般的になってから、「私たちがモテないのは草食系のせい」という女性誌の特集や「車が売れないのは草食系男子が物を買わないから」といったマスコミからの扱いによって、「元気のない若者」「ゆとりで温室育ちの若者」の代名詞として使われるようになってしまいました。

使い方(用例)

草食系男子が彼氏だったら浮気の心配なさそう。

・あいつ草食系だと思って油断してたら肉食系だったんだよ……。

草食系男子はつまんなそうだから絶対ない!

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする