席巻の意味とは

スポンサーリンク

席巻の読み方

せっけん

席巻の意味

席巻とは、「すさまじい勢いで勢力範囲を広げること」です。

「せっかん」と読み間違えないように注意しましょう。

「旋風を巻き起こす」と同じような意味で使われ、今まさに力をつけて勢力を広めているものであれば、人にでも物にでも使うことができる言葉です。

「ある製品が市場シェアを席巻している」とも、「あのアイドルは〇年代を席巻した」、「インフルエンザが日本を席巻している」というように使います。

とにかく勢いが激しく広がっているものに対して使える言葉だと覚えておきましょう。

語源・由来

席巻は、「むしろを巻く」という言葉に由来しています。

むしろとは敷物のことで、それをくるくると巻き取ることから比喩として生まれた言葉です。

初めは、中国の『戦国策』という書の中で、「むしろを巻くように片っ端から領土を攻めとること」という意味で使われていましたが、次第に「自分の勢力範囲を広げること」という意味で使われるようになりました。

使い方(用例)

・人気俳優が主演した映画が、その年の映画賞を席巻した。

・アイドルの熱愛情報はSNSを席巻した。

・今シーズンは、Aチームが17戦15勝でリーグを席巻した。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする