了承の意味とは

スポンサーリンク

了承の意味

了承とは、「相手の事情を理解して、納得すること」です。

ビジネスでもよく使われ、日常的には電車のアナウンスなどでも使われる言葉です。

ビジネスでは、相手の承諾を得たことを「了承を得た」というように使います。

これは「発注者から企業へ」や「上司から部下へ」というように、立場が上の人が下の人に許可したり、相手のお願いや希望に納得したときに使う言葉です。

丁寧な言い方に見えますが、実は上から目線なニュアンスを含む言葉なので使うときには立場に注意しましょう。

電車のアナウンスなどでは「事故防止のため急停車することがありますので、あらかじめご了承ください」というように使います。

この場合は、「やむを得ないことだとあらかじめ理解しておいてください」という意味ですね。

使い方(用例)

・何としてもこの件について、クライアントからの了承を得てきてください。

・道路の渋滞状況によっては遅れが出ますので、ご了承ください。

・空気に流されて了承してしまったことを今になって後悔している。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする