凌駕の意味とは

スポンサーリンク

凌駕の読み方

りょうが

凌駕の意味

凌駕とは、「能力などが他のものを抜いて、その上に出ること」です。

「他の選手をはるかに凌駕する技術」や「過去の売り上げを凌駕する」などというように使います。

何かと比較して、それよりも力や成績が上回ることを意味します。

「凌」という漢字が「ほかよりも上回る」という意味を持つことを考えるとわかりやすいですね。

「圧倒」との違いは?

凌駕は、「他のものよりも力などが勝っていること」という意味の「圧倒」とよく混同される言葉です。

圧倒は「ほかよりも”はるかに”上回っている」ことで、凌駕は先に述べたように「ほかよりも上回っている」ことという意味です。

つまり、圧倒のほうが凌駕よりもとびぬけて上回っていることになりますね。

使い方(用例)

・新人作家の新作は、前作をはるかに凌駕する空前の大ブームとなった。

・人工知能が人類の知能を凌駕する日も来てしまうのだろうか。

・彼女の演技は、今までの役者を凌駕するほど豊かで素晴らしいものだった。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする