類友の意味とは

スポンサーリンク

類友の意味

類友とは、「類は友を呼ぶ」を略した言葉です。

「類トモ」と書くこともあります。

「類は友を呼ぶ」とは、「性格が似ている人は自然と集まって仲間になりやすい」という意味のことわざです。

若者言葉では長い単語などを略して簡単な言葉にしてしまうのはよくあることで、類友もその一つです。

類友はただ略しただけの言葉なので、意味に違いはありません。

自分の周りがいい人ばかりだと感じるなら問題ありませんが、居心地が悪いと感じることが多い人は、一度我が身を振り返って、類友状態になっていないか確認したほうがいいでしょう。

使い方(用例)

・打合せしなくても考えてることがばっちりそろう時、類友だなって思う。

・あいつも君と同じこと言ってたよ、類友だね。

・たぶん僕とあいつは類友だ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする