リスペクトの意味とは

スポンサーリンク

リスペクトの意味

リスペクトとは、「敬意を表すこと」「尊敬すること」という意味の言葉です。

音楽や映画などの作品、またサッカー選手などがよく使います。

「敬意を表してマネをする」という「オマージュ」と同じ意味で使うことが多いです。

音楽や映画などの作品の場合は「尊敬している作品をマネする」、サッカー選手の場合は「尊敬している選手のプレーをマネする」と考えるとわかりやすいです。

英語では「尊重する」というような意味合いも含むリスペクトですが、カタカナ語としてはあまり使われないので「尊敬・敬意を表す」という意味で使うと覚えておくといいでしょう。

ちなみに、若者は「先輩マジリスペクト」と言うように、かなり軽い意味で使う言葉でもあります。

使い方(用例)

・これは有名な映画監督をリスペクトして作られた作品だ。

・「僕はロナウジーニョをリスペクトしています」とサッカー少年が語った。

・うちの親まじすごくてリスペクトだわ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする