レアの意味とは

スポンサーリンク

レアの意味

レアとは、

  1. ステーキの焼き方で、表面だけを強火で軽くあぶったもの
  2. 珍しい、まれなこと

という意味の言葉です。

使われる場面によって意味が変わります。

日常生活で使うのは「珍しい」という意味のほうが多いです。

たとえば、ゲームなどでは珍しいキャラやアイテムのことを「レアキャラ」、「レアアイテム」と呼びます。

他にも、めったに獲れない高級魚などを「レアな魚」と言ったりします。

生のという意味のレア

料理関係では「生の」という意味で使われることがあります。

ステーキの焼き方をオーダーするときは、生っぽいものから順に「レア・ミディアム・ウェルダン」となります。

特にステーキの焼き方について言うことが多いレアですが、スイーツにも「レアチーズケーキ」がありますね。

ですが「レアチーズケーキ」は和製英語で、英語だと「珍しいチーズケーキ」と思われてしまいます。

そのため、レアチーズケーキは「unbake cheesecake(直訳すると焼いていないチーズケーキ)」と言うのが一般的です。

語源・由来

なぜ全く違う二つの意味を持っているのかというと、語源がそれぞれ違うからなんです。

「まれな」という意味のレアの語源はラテン語で、「脆い・薄い」という意味の言葉です。

これが「すぐになくなるもの」という意味になり、「珍しい」という意味になりました。

一方、「生の」という意味のレアの語源は英語で、「半熟の」という意味の言葉です。

ここから、半熟=生っぽいという意味になったんですね。

使い方(用例)

・焼き加減はミディアムレアでお願いします。

・確率アップ期間でレアキャラゲットした!

・今回は人気タレントのプライベートなレア映像をお届けします!

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする