ポリシーの意味とは

ポリシーの意味

ポリシーとは、「方針や原則のこと」です。

方針とは、進む方向のことで、目的を達成するための根本的な考え方や進め方のことです。

企業が公開している「プライバシーポリシー」は、「個人情報取り扱いについての方針」という意味を持ちます。

また、「人のことを馬鹿にしないのは僕のポリシーだ」というように、個人的なこだわりや哲学についても使う場合があります。

ポリシーを知ることで企業やその人の考え方を知ることができるんですね。

なお、政治の分野で使われる場合は「政策」という意味になります。

「モットー」との違い

自分のこだわりやルールを人に伝えるとき、ポリシー以外に「モットー」ということもあると思います。

モットーもポリシーと同じように、方針という意味の言葉です。

しかし、ポリシーが「政策」という意味を持っていたり、組織としての方針をあらわしたりするのに対し、モットーは個人的な方針を指すことが多いです。

「座右の銘」と言い換えられることもあり、自分が持っている日常的なこだわりや方針は「モットー」と言ったほうがより正しいでしょう。

使い方(用例)

・これは会社の創立以来、守られ続けているポリシーだ。

・無駄な残業をしないのは僕のポリシーです。

・通販サイトのプライバシーポリシーに目を通す。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク