パチこくの意味とは

スポンサーリンク

パチこくの意味

パチこくとは「嘘をつく」という意味の若者言葉です。

「パチ」は、「偽」や「嘘」という意味の言葉です。

ブランド品の偽物のことを「パチモン」と言うことがありますよね。

また、嘘を強めた言い方で、「嘘っぱち」というものがあり、ここから来ているとする説もあります。

「こく」は言うという意味の「告げる」から来ています。

関西方面の方言としても使われており、大阪では「盗まれる」ことを「パチられる」と言うそうです。

どちらにせよいい意味では使われません。

「嘘の告白」という意味で使われることもある。

ちなみに、異性に嘘の告白をするという意味の「パチ告」もあるそうです。

特に中学生や高校生など、10代の人たちがやる罰ゲームのようなものだそうですが、相手を傷つける行為でもあるので、パチ告はあまりしないほうがいいでしょう。

使い方(用例)

・あいつすぐパチこくから嫌いだわ。

・モデルにスカウトされたとかパチこいてんじゃねーよwww

・こっちの気を引きたいからってパチこくなよ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする