アウトプットの意味とは

スポンサーリンク

アウトプットの意味

アウトプットとは、「出力」という意味の言葉です。

パソコンでは、処理結果をプリンターなどの外部機器にデータを送ることが出力です。

パソコンだけでなくオーディオなどでもアウトプットすると言います。

ビジネスでは、「経験や知識によって得た成果や実績のこと」や「結果に繋げること」という意味でも使われます。

アウトプットは日常でもできることで、たとえばSNSで、ある映画の感想を書いたり、カフェのレビューを書いたりすることもそうだといえます。

「結果などを外に出す」という意味で覚えておきましょう。

ちなみに、アウトプットする前の勉強や経験は「インプット」といいます。

使い方(用例)

・このデザイナーは毎度クオリティーの高いアウトプットを生み出している。

・教科書を読むだけでアウトプットしないと本当の意味では身につかない。

・今まで学んだことをたくさんアウトプットして頭を整理したい。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする