アウトドアの意味とは

スポンサーリンク

アウトドアの意味

アウトドアとは、「屋外でする活動のこと」です。

英語では単に「屋外のこと」という意味でも使われます。

カタカナ語としては、「屋外での活動の総称」として使われることがほとんどです。

キャンプや釣り、海水浴などの「アウトドア・アクティビティ」の略称であることが多いですね。

また、自然で素朴なライフスタイルのことを「アウトドア・ライフ」と言ったり、マウンテンパーカーやトレッキングパンツを取り入れたファッションを「アウトドア・ファッション」と言ったりします。

反対の言葉(対義語)

アウトドアの対義語は「インドア」です。

インドアとは、「屋内での活動のこと」です。

DVD鑑賞やゲーム、ネットサーフィンなど、自宅でできる活動の事を指します。

インドアはアウトドアに比べて、「暗い」というイメージを持たれがちですが、最近は「お金を使わない活動」として、現代人のライフスタイルに合った過ごし方だと言われています。

英語ではアウトドアと同様、ただ「屋内」を意味することもあります。

使い方(用例)

・若者の間でアウトドアブームが起こっている。

・彼は見かけによらず結構アウトドア派だ。

アウトドアファッションなら、パタゴニアがおすすめだよ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする