ロケーションの意味とは

スポンサーリンク

ロケーションの意味

ロケーションとは、

  1. 場所、位置のこと
  2. 映画やテレビなどで、外で撮影すること

という意味の言葉です。

「場所」という意味でも、「野外撮影」という意味でもよく使われる言葉です。

例えば、海辺にあって眺めが非常にいいカフェや、駅から近いなどアクセスが良い場所にある施設などを「ロケーションがいい」ということがあります。

これは、「場所や位置がいい」という意味ですね。

「景色の良さ」でも「建物がある場所」でも、どちらの意味でも使うことができる便利な言葉として使われていることも多いです。

野外撮影という意味

バラエティー番組に出演している人が、スタジオや放送局の外で撮影してきた事を「ロケに行ってきた」という場面がよくありますよね。

ロケはロケーションの略で、「外で撮影すること」という意味です。

撮影場所を事前に探しに行くことを「ロケーションハンティング」を略して「ロケハン」と言います。

こちらの意味で使われることも多いので、話の内容によって意味を判断しましょう。

使い方(用例)

ロケーションがいいリゾートでのんびりしたい。

・雨が強く降ってきたので、ロケーション撮影は一時中断になった。

・今回は石川県の金沢市でロケしてきました!

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする