ノウハウの意味とは

ノウハウの意味

ノウハウとは、「ものごとの専門的・実践的なやりかたのこと」です。

たとえば、「恋愛で男を落とすテクニック」もノウハウとして扱われますし、「ある製品の作り方」のようなものもノウハウです。

「コツ」と考えるとわかりやすいかもしれませんね。

なお、ノウハウの中には企業秘密として扱われているものもあります。

「ハウツー」「ナレッジ」との違いは?

ノウハウに似ている言葉として、「ハウツー(How to)」と「ナレッジ(knowledge)」があげられます。

ハウツーは、「ある目的のためのやりかた」で、たとえば「SNSの登録の仕方」であったり、「新幹線の切符の買い方」のようなものです。

ノウハウと混同して考えている人が多いですが、「誰がやっても同じようにできる」ものがハウツーだと言われます。

ナレッジは、「知識」や「情報」を意味する言葉です。

たとえば「ケーキ作りの材料」は知識なので、ナレッジですが、「ケーキをふわふわに焼くコツ」はノウハウと言えます。

使い方(用例)

・恋愛のノウハウ本なんてまるで役に立たないわ。

・大手企業の社長が自身の成功までのノウハウを語る講演会。

・先輩から聞いたノウハウは頭に叩き込んできました。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク