記載の意味とは

スポンサーリンク

記載の読み方

きさい

記載の意味

記載とは、「書類や書物に書いて記すこと」です。

「記載された電話番号にご連絡ください」というように使い、完成している文章などを載せることを意味します。

文字だけでなく、図などを載せるときにも使える言葉です。

似た言葉(類語)

記載に似た言葉には、「記入」や「記述」があります。

記入は、「所定の用紙などに書き入れること」という意味の言葉です。

たとえば、役所で住民票などをもらうときには、所定の用紙に必要事項を”記入”して提出し、住民票の”記載”に誤りがないかチェックしますよね。

自分が書き入れたものは記入、すでに書き入れられて完成しているものは記載になるということです。

記述は、「求められた内容を書くこと」という意味の言葉です。

記述の場合、「自分の意見や主張を込めた文」を書くことを求められることが多く、試験では、その人の考え方を見るために記述問題があったりします。

使い方(用例)

記載されている内容に間違いはありませんか?

・新しい建物なので、まだ地図には記載されてないかもしれません。

・ニシローランドゴリラはレッドリストに記載がある動物だ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする