汎用の意味とは

スポンサーリンク

汎用の読み方

はんよう

※「ぼんよう」とは読まないので注意。

汎用の意味

汎用とは、「広くいろいろな方面に用いること」です。

どんな機種でも使うことができるスマホケースや、メーカーなどを問わずに使えるリモコンのことを「汎用スマホケース」や「汎用リモコン」と言います。

「汎用性」という言葉で使われることも多いですね。

簡単に「万能」と言い換えてもいいと思います。

ネット上では、ネタで使えそうな面白い画像を「汎用性の高い画像」ということもあります。

ちなみに、よく読み間違えられる「ぼんよう(凡庸)」は、「平凡で特に優れたところがないこと」という意味の言葉です。

使い方(用例)

・この素材は、加工しやすいので日用品や家具などに汎用されている。

・新たに汎用ヘリコプターが導入されることが決定した。

・ポプテピピックの画像、汎用性高い。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする