誤謬の意味とは

スポンサーリンク

誤謬の読み方

ごびゅう

誤謬の意味

誤謬とは、「間違い」という意味の言葉です。

英語の「エラー」に相当します。

日常的にはほとんど使うことはない言葉ですが、たとえば「彼女の発言は間違いだ」というところを「彼女の発言は誤謬である」と言い換えることは可能です。

特に、記帳や計算、会計処理を間違えることを指して使われることが多いです。

また、単なる間違いだけではなく、「一見すると正しいが、実は間違っている」事を指して使われることもあります。

似た言葉(類語)

誤謬に似た言葉に「詭弁」があります。

詭弁とは、「道理に合わないことを強引に正当化しようとする弁論」で、こじつけとも言われます。

誤謬はただの間違いのことなので、無意識に起こりますが、詭弁は「それらしいことを言って正しく見せようとすること」で、意識的に行われます。

使い方(用例)

・この考え方は哲学者からよく誤謬だと指摘されている。

・資料に誤謬があることを認めた。

・この部分、誤謬がありますよ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする