欺瞞の意味とは

スポンサーリンク

欺瞞の読み方

ぎまん

欺瞞の意味

欺瞞とは「あざむくこと」「だますこと」という意味の言葉です。

「欺」は「相手を信じさせてからだます」という意味、「瞞」も「事実を隠してだます」という意味の漢字です。

日常会話では、「騙す」や「嘘」に言い換えたほうが会話がスムーズに運ぶでしょう。

相手を批判するときに使うことも多いです。

「欺瞞」を使った四字熟語

欺瞞を使った四字熟語に、「自己欺瞞(じこぎまん)」があります。

自己欺瞞とは、「自分で自分をだますこと」という意味です。

自分の本心や良心に反しているとわかっていながら、それを自分にとって正当なことだと思い込むことを表します。

たとえば、「資格を取りたいけど、お金も時間もないからできない」という言い訳なども自己欺瞞です。

心理学用語としても使われます。

使い方(用例)

・この世の中は欺瞞であふれている。

・マスコミの欺瞞に国民はうんざりしている。

・彼は自己欺瞞に陥っている。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする