不毛の意味とは

スポンサーリンク

不毛の読み方

ふもう

不毛の意味

不毛とは、

  1. 土地がやせていて、作物などが育たないこと
  2. 何の成果も進歩も得られないこと

です。

「毛」は、髪の毛などの体毛の意味のほかに、「作物」という意味をもつ漢字です。

そのため、不毛では「作物が実らない」という意味になります。

ただし、普段は豊作なのに、異常気象などの特別な理由でその年だけ実りが悪かったときには「不作」を使います。

「畑に問題がある場合」は「不毛」、「畑ではなく、天候などの問題による場合」は「不作」と使い分けるのを覚えておきましょう。

成果がないことも「不毛」という!

不毛には、「成果や進歩がない」という意味もあります。

これは、先に述べた「作物が育たない」という意味を比喩的に使っているものです。

一般的な会話ではこの意味で使うことが多く、どれだけ話しても進まない会議を「不毛な会議」と言ったり、あまりにも現実的でない話をしている時間を「不毛な時間」と言ったりします。

使い方(用例)

・この畑はどんなに耕しても不毛だから誰も使わない。

・こんなつまらない喧嘩してたって不毛だよ。

・あんたもいつまでも不毛な恋愛してないで、新しい人見つけなよ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする