フォールトの意味とは

スポンサーリンク

フォールトの意味

フォールトとは、「過失・失敗」という意味の言葉です。

カタカナ語としては「失敗」という意味で使われるのが一般的です。

特に、テニス・卓球・バドミントンなどの球技で、サーブを失敗することという意味で使われることが多いです。

また、バドミントンなどでは「反則」という意味で使われます。

語源は、「騙されること」という意味の言葉です。

ここから「誤り」や「落ち度」を表し、「失敗や短所」と言った意味で使われるようになりました。

他にも色々な意味で使われる!

基本的には「失敗」という意味で使われるフォールトですが、結構さまざまな分野で使われる言葉です。

たとえば、

  • 人の性格の「短所」
  • コンピューターなどの機械の技術用語では「障害」、「欠陥」、「不具合」
  • 法律用語としては「違反」

などがあります。

日常生活ではめったに使われませんが、こういった意味もあると覚えておくといいでしょう。

また、ITでは「フォールトトレランス」という言葉もあります。

トレランスとは、「寛容」という意味で、「耐障害性」という意味で使われます。

使い方(用例)

・サービスのフォールトが続いて、監督がタイムアウトを取った。

フォールトトレランスシステムを実装している。

・最近ダブルフォールトをよくやってしまう。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする