ドラスティックの意味とは

スポンサーリンク

ドラスティックの意味

ドラスティックとは、「やり方などが思い切ったさま」という意味の言葉です。

日常生活ではめったに使うことはなく、政治やビジネスの分野で使われることが多いです。

物事を根本的に大きく変えるときなどに使う言葉で、ちょっとした変化や、中途半端なやり方に対しては使いません。

他にも、「抜本的な」、「革新的な」、「徹底的なさま」という意味で使われることもあります。

また、思い切った性格の人のことを「ドラスティックな人」ともいえますが、先に出した例のように、いろいろな意味があるため、人によっては悪くとらえられてしまう可能性もあります。

人の性格を言うときには、ストレートな言葉を使ったほうがいいかもしれません

混同に注意したい言葉

響きが似ている言葉で「ドメスティック」や「ドラマティック」がありますが、まったく別の意味なので混同しないように注意しましょう。

ドメスティックは「家庭的」、ドラマティックは「劇を見るように、感動的で印象的なさま」という意味の言葉です。

使い方(用例)

・このシステムの変化は間違いなくドラスティックなものだと言えるだろう。

・新年度から、会社の方針はドラスティックに変更される。

ドラスティックな性格の彼女が羨ましくて憧れている。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする