コンセプトの意味とは

スポンサーリンク

コンセプトの意味

コンセプトとは、「概念・構想」のことです。

ビジネスなどで、何かを始めるときには必ず必要になる概念のことです。

商品や企画、作品全体の世界観と考えるとわかりやすいと思います。

広告業界ではかなり前から使われている言葉です。

メイドカフェのコンセプト

コンセプトカフェとして有名なものに「メイドカフェ」があります。

メイドカフェでは、客を「ご主人様」と呼び、スタッフはメイド役として、メイド服を着て接客をします。

カフェを主人の家に見立てて、来店は「帰宅」、退店は「お出かけ」とし、「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」の代わりに「おかえりなさいませ」、「いってらっしゃませ」と言います。

ある事柄の「全体の根本的な考え方」がコンセプトですから、メイドカフェの場合は「主人に仕えるメイド」という部分に当たります。

使い方(用例)

・今年の文化祭のコンセプトは「希望」です。

・今までのヒーローアニメとは違ったコンセプトで作られた新作。

コンセプトがはっきりしないことには話の進めようがない。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする