チキるの意味とは

スポンサーリンク

チキるの意味

チキるとは、「怖気づいて、弱腰になること」です。

英語で臆病者を意味する「チキン」になる状態を表します。

たとえば、「告白しようと思ったけど怖くてやっぱりできない」時や、「先輩に意見しようと思ったけどひるんでできない」時などに使います。

ネット上でも日常生活でも使われる言葉で、「チキってる」というように現在進行形で使われることが多いです。

似ている言葉に「ひよる」がありますが、こちらはただ「怖気づく」というニュアンスの言葉で、チキるのほうは「怖気づいて思うように動けない」というニュアンスになります。

使い方(用例)

・今日の生徒会では先輩の圧についチキっちまった……。

・これくらいのことでチキってんじゃねーよww

・あの状況はさすがにチキるわ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする