キャリアの意味とは

スポンサーリンク

キャリアの意味

キャリアとは、

  1. 携帯電話などの通信回線のこと
  2. 職業や技能上の経歴のこと

です。

英語で書くと「carrier」と「career」に分かれます。

「運ぶもの」を意味するキャリア

通信回線を意味するキャリアは「carrier」と書き、日本では「NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク」の3社が三大キャリアと呼ばれています。

このキャリアは「運ぶもの」を意味する言葉で、携帯電話まで電波を送る(運ぶ)ものとイメージするとわかりやすいと思います。

また、猫エイズや白血病のウイルスに感染している猫を「キャリア猫」と呼ぶことがあります。

これは「ウイルスや菌を持っているが、まだ発症はしていない状態を意味する『無症候性キャリア』」から来ている呼び方です。

「職業の経歴」を意味するキャリア

職歴という意味のキャリアは「career」と書きます。

2017年は女芸人のブルゾンちえみさんのキャリアウーマンネタが大流行しましたね。

実は、日本で職業に関する意味でキャリアが使われるようになったのは、高度成長期に現れた熟練された技術と知識を持つ女性専門職の「キャリアウーマン」からだと言われているんです。

キャリアは今までの経験から、会社にとって自分がどんな利益をもたらせるかを表すための、いわば「自分自身の市場価値」です。

どんな仕事でも、自分のキャリアを積み上げていくために大切なものだということを忘れないでくださいね。

使い方(用例)

・現在お使いの携帯電話のキャリアはどちらですか?

キャリア猫のみを扱う保護猫カフェがオープンした。

・積み上げてきたキャリアは無駄じゃなかったと実感する。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする