アングルの意味とは

スポンサーリンク

アングルの意味

アングルとは、「角度」のことです。

「カメラを向ける角度のこと」という意味で使われることが多く、カメラマンの人がよく使う言葉です。

写真・映像を問わず、カメラを向けた際には必ず発生するもので、アングルによって作品の雰囲気やメッセージ性が変わります。

ちなみに、被写体を高い位置から見下ろしたような角度を「ハイアングル」、低い位置から見上げたような角度を「ローアングル(アオリとも言う)」と言います。

また、印象を強めるために、一つのシーンをさまざまなアングルで撮ったものを続けて流す手法があり、バラエティ番組などでも多用されています。

使い方(用例)

・この写真はかなりいいアングルでとれた。

・ここはもう少しローアングルのほうが印象が強くなるよ。

・彼女には「盛れるアングル」があるそうだ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする