あちゅらちゅの意味とは

スポンサーリンク

あちゅらちゅの意味

あちゅらちゅとは、「男女仲が非常に良いこと」という意味の若者言葉です。

カタカナで書かれることもあります。

「あちゅらちゅな関係」や「私たちあちゅらちゅ」というように使い、

「ラブラブ」や「アツアツ」よりももっと男女の仲がいいことを意味する言葉です。

ニュアンスとしては「ラブラブやアツアツという表現以上に愛し合っています」という漢字ですね。

基本的にはカップル間で使う言葉ですが、最近は仲のいい同性の友達同士で使うこともあるようです。

友達間で使うときには、非常に仲がいい親友だということを表します。

使い方(用例)

・あのカップル本当にあちゅらちゅで羨ましいよね!

・私たちは永遠にあちゅらちゅだよ!

・めっちゃ喧嘩したけど、最終的にあちゅらちゅになったw

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする