揶揄の意味とは

揶揄の読み方

やゆ

揶揄の意味

揶揄とは、「からかうこと」です。

「揶揄う」と書くと、「からかう」という読み方になります。

「からかう」とは、相手が怒ったり困ったりするような皮肉や冗談を言って面白がることです。

ちょっとおかたい文章や政治のニュースで使われることが多く、日常ではあまり使わない言葉ですね。

若い人たちはRADWIMPSの楽曲名として聞いたことがあるかもしれません。

面白半分でからかうことも多いと思いますが、相手がコンプレックスに思っているところに触れてしまう可能性もあり、それが原因で嫌われてしまうこともあるのでやりすぎには注意しましょう。

使い方(用例)

揶揄する男子

・自分がちょっと成功したからと言ってすぐに人を揶揄するのは良くない。

・緊張している国際状況のニュースで揶揄的な表現をするのは不適切だと思う。

・気になる女の子を揶揄していたら泣かれてしまった。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク