タイムリーの意味とは

タイムリーの意味

タイムリーとは、

  1. タイミングが好都合なこと
  2. 時流にあっていること
  3. 野球のタイムリーヒットの略

です。

筆箱を忘れて途方に暮れている時に、都合よくお土産にボールペンをもらう――

なんて偶然、たまに起こりますよね!

これはまさに「タイムリー♪」といえる出来事です。

タイムリーヒットとは

野球用語で「タイムリーヒット」(略:タイムリー)というと、〈点数に結び付いた適切な一打〉という意味。

タイムリーヒットは「適時打」ともいいます。

つまり、「いい時にヒットを打った」ということ。

点数につながった分、普通のヒットと比べて価値のあるヒットと言えます。

反対に、相手チームにとって好都合となってしまったヒットをタイムリーエラーといいます。

時流とタイムリー

中国からの黄砂が話題になった時すぐに、花粉や塵から目を守る「プロテクトメガネ」なるものが出回り、売り上げを伸ばしましたね。

時代の流れを読んでタイムリーに商品を売り出したことが勝因でした。

商品開発はタイムリーであることが何よりも肝心です。

他にも、株の売買のタイミングなども、「タイムリー」が求められます。

総じて、タイムリーとは〈時間や折り合いがちょうどいいこと〉に使われます。

タイムリーは商売の成功や勝利のための重要な要素です。

ですから、必然的にポジティブな場面での使用が多くなります。

使い方(用例)

タイムリーヒット

・今日のヒーローインタビューは逆転のヒットを打ったバッターだ。この選手はタイムリーヒットをよく出すことで有名で、チームから重宝されている。

・ちょうどいい時に、待ち望んでいた相手から、欲しかった連絡が入った。タイムリーな展開に思わず笑顔。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク