他人行儀とは

読み方

たにんぎょうぎ

他人行儀の意味

他人行儀とは、

・親しい間柄なのに、よそよそしく振る舞う様子。

・他人のように接して、うちとけないこと。

という意味です。

使い方(用例)

他人行儀な上司と部下

・お願いだから他人行儀はよせ。

・ここ最近の部長と彼、なんか他人行儀ですよね…

・昨夜、友達から他人行儀なメールが送られてきた。

意味ナビmemo

「他人」とは、よく知らない人や親しくない人のことです。

「行儀」とは、礼儀を重んじた立ち振る舞いのことで、その作法や規則のことをいいます。

また、普段の生活での行動や動作という意味もあります。

他人行儀はまさに漢字のとおり「他人のような行動や動作」という意味の四字熟語です。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク