スイーツ脳の意味とは

スイーツ脳の意味

スイーツ脳とは「流行に飛びつき、メディアに踊らされている女性のこと」です。

女性を馬鹿にする表現として使われます。

2ちゃんねるなどの大型掲示板から生まれ、「スイーツ(笑)」と言われることもあり、2007年にはネット流行語大賞銀賞を獲得した言葉です。

当時、女性向けの雑誌やテレビで甘いものをまとめて「スイーツ」と呼ぶのが流行したことに由来しており、《流行を追いかけまわす薄っぺらい女性のこと》を指して使われるようになりました。

また、この場合の「脳」は「特定の考え方をする性格」を表すもので、「ゲーム脳」などと同じような意味合いを持ちます。

ちなみに、「スイーツ男子」と言う言葉もありますがこれは「甘いものが好きな男性のこと」で、馬鹿にしたり軽蔑する意味はありません。

どんな人がスイーツ脳なの?

スイーツ脳は先にも述べたように女性に対する蔑称で、あまり好かれる存在ではありません。

明確な定義はありませんが、とにかく流行しているものの影響を受けやすく、「女磨き」や「パワースポット巡り」など、雑誌に載っている言葉や行動を実践しようとする女性のことを指すことが多いようです。

「自分はこれが好き!」という信念がなく、メディアが「こう」と言った方向にふわふわと流れていって、いかにも自分の価値観だと振る舞うような女性に対して、男性が使います。

《主体性のないイタい女性》がスイーツ脳だと捉えれば間違いないでしょう。

最近だと、インスタグラムやフォトジェニックなものに夢中になりすぎている人は〈スイーツ脳認定〉されているかもしれませんよ。

使い方(用例)

スイーツ脳になってませんか?

・最近入ってきた後輩がスイーツ脳でうざすぎる。

・顔は可愛いのに、スイーツ脳だとわかってからなんか好きになれない。

・またスイーツ(笑)が好きそうなコンテンツが出てきたな。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク