サークラの意味とは

サークラの意味

サークラとは、「サークル内で問題を起こし、人間関係をぎくしゃくさせるなどして集団を崩壊させていく人のこと」です。

女性を指すことがほとんどで、「サークラ女」などと呼ばれることもあります。

オタク系の男性で構成されている文系サークルに所属している1人、または2、3人のごく少数の女性がサークラになることが多いようです。

それまでうまくいっていた人間関係が女性が入ってきたことでややこしいことになり、結果サークルを解散させなければならないほど気まずくなってしまうのです。

最近は大学サークルだけではなく、会社の部署内やバイト先でも起こり得る問題になっています。

「オタサーの姫」と同じ意味で使われることもありますが、姫は必ずしも集団を壊さないことから別物だとする声もあります。

サークラにもいろいろなタイプがある。

サークラ女は容姿が特別優れているというわけではなく、中の下くらいで服装やふるまいは地味なタイプが多いと言われています。

ネットで調べるとピンクなどのフリフリした服を着ていて、黒髪をツインテールにしている女性の画像が多く出てきますが、これはあくまでもイメージです。

初めからちやほやされることが目的で「可愛い自分」を演出しながら崩壊に導くタイプと、そんなことは考えていなかったけど親切心などが勘違いされて結果的に崩壊させてしまうタイプがいるようです。

他にも女子部員の彼氏を誘惑して周りの人間関係を壊すことで、最終的にサークルをも壊すタイプなどもいるんだとか。

サークラの原因は?

サークラは、モテる男女で構成されているサークルでは起こりにくいとされていて、原因はサークラが起きたコミュニティの男子の〈恋愛経験知の低さ〉にあるのではないかと言われています。

最近ではサークラは男女双方の勘違いから始まることが多いのではという考えもあり、どちらにせよお互いを正しく理解できていないことが原因です。

サークラの被害に遭わないためには?

残念ながら、オタク趣味と呼ばれるものの多くは女性からの理解を得ることが難しいものです。

「理解されない」と思いすぎることによって苦手意識を持ち、女性を極端に避けたり、アニメオタクの人からは「2次元があるから、現実の女性には興味がない」というような声を聞くこともあります。

そんな風に苦手だと思っていた相手が自分の趣味に好意を示したら、確かに舞い上がってしまうでしょうし、あわよくばお付き合いしたいと思うのは自然なことでしょう。

だからこそ、しっかりその女性と向き合うことが大切です。

「僕にだけ優しい」というのはあなたの思い込みで、もともと親切な人なのか計算でやっているのかをちゃんと考える必要があります。

先走らず相手がどんな人間かちゃんと見ることで、あなたの大切なサークルが守れるかもしれませんよ。

使い方(用例)

サークラ女に気を付けろ!

サークラは確実にサークルを壊すが、オタサーの姫は絶対壊すわけではない。

・俺の彼女がサークラ女かもしれないから怖いけど聞いてみる。

・普通にしてただけなのに突然サークラ呼ばわりされて気分悪い。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク