orzの意味と読み方

orzの意味

orzとは、

人がひざまずく様子を表した、日本で生まれたAA(アスキーアート)です。

落ち込んだり、失望したり、絶望した人間を表すときに使います。

「~もう終わりだ…orz」

のように、文章の最後に付け加えて使うことが多いです。

orz

o の部分が頭

r が手を地面についている胴体の部分

z はひざまずいている下半身部分

orzの画像

まさに↑の落ち込んでいる人とそっくりですね。

がっくり…といった感じです。

読み方

orzの読み方は、これと決まっているものはありません。

よく呼ばれているのは、

「おーあーるぜっと」「おるず」です。

そのほかには、次のような読み方もあります。

「おるつ」

「おーず」

「がっくし」

「失意体前屈」

「土下座」

ちなみに、土下座という読み方もありますが、

一般的に土下座を現すときには使用されません。

語源・由来

2002年ごろ、とあるコミュニティサイトでケーブルカバーに関する質問をする際に、

図で説明しようと _| ̄|○ と書いて投稿したことが発祥です。

その後、記号を使った _| ̄|○ より、

アルファベットだけで構成できる orz が主流になっていきました。

使い方(用例)

・明日からテストなのに全く勉強できてない…orz

・また彼女にバッグ買わされたorz

・毎日毎日 orz なことだらけでもういやだ!

・orz ゴメンナサイ…

・すみませんでしたorz

意味ナビmemo

orzは2004年以降、日本だけでなく、中国、台湾、香港などの海外でも使用が広がっていきました。

ちなみに、最近は残念ながら国内外ともにネット掲示板やSNSで使われることが少なくなってきています…orz

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク