モダンの意味とは

モダンの意味

モダンとは、「現代的」「今風でしゃれていること」です。

感覚的な言葉なのではっきりとした定義はなく、何をモダンとするかは時代によって変わってきます。

昭和初期に流行した言葉で、たとえば服装が着物から洋服に変わるなど、当時の伝統的表現とは反対に最先端の新しい表現方法をとった芸術作品やファッションのことを指す言葉でした。

現代でも「戦後の美術」や「20世紀以降の現代美術」を指す「モダンアート」、音楽では「モダンジャズ」など様々な分野でモダンという言葉が使われています。

近代的でおしゃれな感じのものであれば「モダン」と言って良いでしょう。

昭和モダン

最近は大正ロマンも含みますが、主に昭和初期の1930年ごろに花咲いた和洋折衷の文化を《昭和モダン》と呼びます。

戦前の日本の若者文化として有名な、当時最先端の服装を身につけた「モボ(モダンボーイ)」「モガ(モダンガール)」と呼ばれる若者たちが現れました。

また、現代でも愛されているカルピスや三ツ矢サイダー、森永ミルクキャラメルなどが開発されたのもこの時期です。

様々な流行を生んだ昭和モダンでしたが、日中戦争の激化や国際関係の緊張などにより「軟弱で贅沢な文化」とされ、終わりを迎えました。

レトロモダンとは?

最近のレトロブームもあって「レトロモダン」という言葉が最近じわじわ広がってきているのをご存知でしょうか。

本来レトロは「懐古趣味」「古いものを好むこと」という意味です。

全く反対の言葉が合わさった言葉ですが、これは「古くて良いものと現代的ないいものを掛け合わせたもの」のことで、最近流行している古民家カフェなどが代表のようです。

他にも、現代的でカラフルな柄の手ぬぐいや風呂敷、古典柄だけどポップなデザインの浴衣なども「レトロモダン」と呼ばれています。

使い方(用例)

モガにあこがれるモダンな女の子たち

・和モダンな空間が人気の居酒屋を予約した。

・新宿にはモダンな服装の若者がたくさんいる。

・最近彼はモダンジャズにはまっている。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク