メンヘラの意味とは

メンヘラの意味

メンヘラとは、

心(精神)の病気を患っている人。

という意味です。

精神疾患や精神障害を持つ人のことを指す、ネットスラングのひとつです。

また「言動が異常」「超ネガティブ」などといったことから、「うつ病などの精神の病と正式に診断されたわけではないが、心を患っていそうな人」に対してメンヘラと言うこともあります。

実際、この「患っていそうな人」を指してメンヘラということがほとんどです。

最近は、ネット用語としてだけではなく、若者を中心に日常生活で使う人が増えています。

「メルヘン」と似ていて、なんだかほんわかした雰囲気の言葉ですが、残念ながら差別的な意味合いで使われることが多いです。

嫌う人もいる言葉ですので、使用する際は十分注意しましょう。

語源・由来

2ちゃんねるの「メンタルヘルス板」の住民や「メンタルヘルス板」にいそうな人が「メンヘラー」と呼ばれていたことが由来です。

メンタルヘルスとはその名のとおり「精神の健康」という意味です。

メンタルヘルスを略して「メンヘル」。その後英語で「~する人」という意味になる“-er”をつけ「メンヘラー」となり、言葉が広がりをみせるなかで「メンヘラ」と語尾をのばさない形で定着しました。

メンヘラにありがちな特徴

・自傷行為をしたり、リストカット痕がある

・気持ちの浮き沈みが激しい

・いきすぎた自分中心の言動をする

・やたらとトラウマを告白してくる

・不健康なことをアピールしてくる

・超ネガティブ志向

・強い依存体質

・自分の非を認めない

・喧嘩で絆を確かめたがる

・不平不満が多く、マイナス発言が多い。が自ら解決しようとはしない。

・自分のことを「俺」や「僕」、「オイラ」などと呼ぶ女

・(;_;)など、泣き系の顔文字を多用する

・SNSのプロフィールになにかを悟ってるような名言が書いてある。

使い方(用例)

メンヘラの女性

・友達の彼女がメンヘラでかなり大変みたいだ。

・メンヘラな感じだけど可愛いから付き合ってみたい!

・なんか痛い女だし、かなりメンヘラ臭するけど大丈夫?

・君の彼氏ガチでメンヘラっぽいから、きちんと病院で治療したほうがいい。

意味ナビmemo

当然ですが「メンヘラ」は医学用語ではありません。

しかし、メンヘラという言葉が蔓延したことから、症状を訴える自称メンヘラの患者が増加しています。

うつ病などの精神疾患に対する認知度が高まることはよいことですが、目に見えない心の病気だけに、診断や治療が難しいケースも多いようです。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク