ハニートラップの意味

ハニートラップの意味

ハニートラップとは、「色仕掛けによる罠」のことです。

これはもともと諜報活動の一種で、主に女性スパイがターゲットの男性に性的な誘惑をしかけて関係を持つことを指し、相手を手なずけて利用したり、弱みを握って脅迫したりします。

夫婦で共謀してカモとする人から法外なお金を取ろうとする「美人局(つつもたせ)」や、男性が女性にする結婚詐欺もハニートラップに含まれます。

最近はこうした犯罪行為以外にも、一般的な色仕掛けの事もハニートラップと呼びます。

特に惚れやすい人や人を信じやすい人は、美人やイケメンに言い寄られてもふらふらついていかないほうがいいですね。

同じような意味で「性的なおとり」を意味する「セクシャル・エントラップメント」という言葉もあります。

使い方(用例)

ハニートラップには注意が必要!

・絶対そうだと思ったけど、やっぱりハニートラップだった……。

・美人じゃない子にハニートラップされてもなんとも思わない。

ハニートラップは賢くやらないと結構すぐバレるものだ。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク