ハラショーの意味とは

ハラショーの意味

ハラショーとは「素晴らしい」を意味するロシア語です。

「素晴らしい」のほかにも、ロシアでは「了解」や「わかった」という意味でも使われるので、英語でいう「オーライ(All light)」と同じような言葉だと考えて問題ないでしょう。

アニメなどでロシア系のキャラクターが結構使っているので、知っている人も多いのではないでしょうか。

最近では大ヒットした「ラブライブ!」の中でも使われています。

日本でも「良い」という意味で使われることがほとんどですが、アニメで多用される言葉であることから、そのキャラのファンがネタとして使っていることが多いです。

文法的性

ハラショーは「良い」や「かわいい」などという意味の形容詞「ハローシイ」の中性形です。

日本語や英語にはないのですが、特にヨーロッパの言葉には言葉にも性別のようなものがあり、ロシア語は「女性形」「男性形」「中性形」の3種類に分けることができます。

「文法的性」といって、文によって形を変える単語の分類の一つです。

言葉の性によって、単語の形がちょっとだけ変わるという程度に理解しておくといいでしょう。

使い方(用例)

ハラショー!と思ってるひよこ

・今日の〇〇ちゃんかわいい。ハラショー

・今年の夏もたくさん遊んでハラショーだった。

・今日もハラショーな一日になりますように!

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク