エキセントリックの意味とは

エキセントリックの意味

エキセントリックとは、「人柄や行動が普通ではなく、奇抜なさま」のことです。

よく「エキセントリックな人」という風に使います。

エンタメ系のニュースなどで耳にすることが多いですね。

普通に考えたら思いつかないような行動をしたり、ちょっと人とずれたところがあったりする「風変わりな人やもの」のことを言います。

アインシュタインやチャップリンなどがエキセントリックな人物として語られることが多いですが、現代だとやレディー・ガガさんや、志茂田景樹さんなどがかなりエキセントリックだと思います。

「エキセントリックな人だね」と言われたら「変わってるね」と言われたんだなと考えればいいでしょう。

語源・由来

ギリシャ語で「ずれている」という意味の「ec」と「中心」という意味の「centric」を掛け合わせてできた言葉です。

つまりもともと「中心からずれている」という意味で、それが転じて「変わり者」や「奇抜なさま」を意味するようになったんですね。

英語でも「常軌を逸した」という意味のほかに「偏心的(中心から外れていること)」という意味があります。

使い方(用例)

エキセントリックな人の代表、アインシュタイン。

エキセントリックな発言でMCを困惑させるタレント。

・下北沢にはエキセントリックな服装の人がたくさんいる。

・弟の行動があまりにもエキセントリック過ぎてついていけない。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク