コアの意味とは

コアの意味

コアとは、

  1. 物の中心部分・核・芯
  2. 熱心な・本格的な・筋金入りの

という意味です。

様々なものの中心部のことを言います。

たとえば、「この技術がないと仕事にならない」という仕事の核になるような技術を「コア技術」といったり、パソコンのCPU(パソコンの脳みそのようなもの)のことを指したりします。

この意味が転じて、「物事の中心まで熱心に掘り下げること」という意味でも使われるようになりました。

「コアなファン」などとよく言いますが、それは「筋金入りの熱心なファン」という意味です。

「(好きなものに)どっぷり浸かっている」という意味の「ディープなファン」と同じような意味ですね。

音楽のジャンル「ハードコア」

1980年代に、パンクロックから派生したジャンルで「ハードコア」があります。

パンクロックをより激しくした感じの音楽のことです。

一般的にメロディよりもリズムを重視した攻撃的な演奏、社会的なテーマの過激な歌詞などの特徴があげられますが、音楽のジャンル分けは曖昧なところもかなりあるので必ずこうだというわけではありません。

使い方(用例)

地球の中心部も「コア」という。

・この会社のコアとなるであろう新しいプロジェクトを開始した。

・アイドルにはコアなファンがたくさんつく。

・最近見つけたハードコアバンドがかっこよくてファンになった。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク