コンテンツの意味とは

コンテンツの意味

コンテンツとは、

  1. メディアの中身・内容物
  2. 書籍の目次

です。

 WEBサイトの競争時代である現代においては、「コンテンツの充実」が大きな鍵を握ります。

実は今みなさんが読んでいるこの「コンテンツ」に関する記事も、コンテンツのひとつなんですよ★

コンテンツは主に〈情報サービスにて提供される内容物〉を指します。

具体的には、『記事・映像・音声・ゲームソフト』などです。

これらはテレビやインターネット、紙媒体を通して伝達されます。

こうした内容物の製作をする産業を総じて「コンテンツ産業」と呼びます。

もともとは広く「内容物」を意味していたコンテンツですが……

現在は〈創作した提供物〉という意味合いが強く、例えば鞄の中身を”カバンのコンテンツ”とはあまり言いません。

コンテンツの語源・由来

語源は、「中に詰める」という意味を持つラテン語の[contain](コンテイン)です。

様々なコンテンツ

コンテンツは、以下3つの様な種類に分けることが出来ます。

1.デジタルコンテンツ

比較的古くから存在するコンテンツです。

 【例】テレビ、映画、漫画、アニメ、ゲームソフト、音楽

2.モバイルコンテンツ

スマートフォンやタブレットを媒体として閲覧することの出来る、手軽なコンテンツです。

 【例】スマホアプリ、画像加工アプリ、グルメサイト、料理サイト

3.Webコンテンツ

パソコンやスマートフォンを媒体とします。

 【例】様々なジャンルの記事、ニュース、まとめサイト、ECサイトの販売促進用サイトなど

当サイト「意味ナビ!」はこのWebコンテンツに位置します。

どうぞ、楽しく利用してください♪

使い方(用例)

パソコンとコンテンツ

・「意味ナビ!」は”言葉の意味や使い方を分かりやすく解説”してくれる便利なWebコンテンツだ。さあみんな、友達にも勧めよう!

・本のはじめにあるコンテンツを見て、ざっと内容を把握する。

スポンサーリンク

◇シェアする

◇フォローする

スポンサーリンク